建築物に作用する設計風荷重に関する研究

顔写真

氏名
丁 威
E-mail
tei85@akita-nct.ac.jp
職名
講師
学位
博士(工学)
所属学会・協会
日本建築学会
キーワード
建築構造、耐風設計、風工学、風災害
技術相談
提供可能技術
・大スパン構造物の耐風設計
・建築の風荷重の数値流体シミュレーション

研究内容

大スパン曲面屋根に作用する非定常空気力に関する研究

近年,スポーツ施設やイベント会場などの大空間構造物が各地で建設されている。屋根の大スパン化は一般に固有振動数の低下をもたらし,共振効果によって動的応答を増加させる。また,屋根の振動によって付加的な空気力,すなわち「非定常空気力」が発生し、大スパン構造に用いられるような軽い屋根の場合,相対的にその影響が大きくなる。そして,その非定常空気力を定量的に把握できれば,屋根と風との相互作用を考慮した合理的な耐風設計が可能となる。 本研究では,大空間構造の基本形として二次元円弧屋根を対象とし,境界層乱流中において逆対称1次モードで振動しているとき,屋根面に作用する非定常空気力の特性を風洞実験と数値流体解析により把握し,空力剛性係数並びに空力減衰係数として評価した。次に, このようにして得られた空力剛性係数並びに空力減衰係数を, 屋根に対して行われる通常の動的応答解析の中に組み入れる方法を提案した。      

提供可能な設備・機器

名称・型番(メーカー)
-  

Contact お問い合わせ

疑問などありましたらお気軽にお尋ねください。

ニーズ・シーズ調査フォームへ

参加申請フォーム(募集中)へ

お問い合わせフォームへ

address 連絡先

秋田工業高等専門学校
総務課

〒011-8511
秋田県秋田市飯島文京町1番1号

TEL:018-847-6108
FAX:018-857-3191

アクセス・お問い合わせ

Contact お問い合わせ

このページの先頭へ戻る